*

ダイヤモンドと相性が良いプラチナ

ダイヤモンドとプラチナはジュエリーのなかでも人気の組み合わせです。
白い貴金属プラチナは、無色透明のダイヤモンドの輝きをより美しいものに引き上げてくれます。

ダイヤモンドにプラチナを組み合わせたくなる理由

金、銀、プラチナ、パラジウム、ロジウム、イリジウム、ルテニウム、オスミウム
…の8種類元素を称して貴金属といいます。
貴金属は宝飾品として利用されるほか、工業分野や医療分野などでも多く用いられています。

プラチナはとても希少な貴金属で、その生産量はゴールドの20分の1で、
産出量に到ってはゴールドの30分の1しかありません。、
産地は世界のごく一部に限られているのです。

プラチナは純度が高い

プラチナ(pt)ジュエリーは主にpt900が使用されています。
これは、1000分の900=プラチナ含有量が90%ということで、
日本でプラチナジュエリーと認められるには、最低でも純度85%(pt850)以上でなければなりません。
高純度だからこそ、プラチナはピュアに輝きます。

プラチナは天然の白い貴金属

プラチナは「白金(はっきん)」とも呼ばれるように、天然の白い金属です。
金色のゴールドにバラジウム等を混ぜて白い色を出しているホワイトゴールドとはまた別物です。

プラチナは強い貴金属

プラチナは耐久性に優れ、また変質や変色にも強い貴金属です。
温泉に入っても安心だと言われています。



このようにプラチナは、同じく希少なダイヤモンドを支えてもらうのにふさわしい貴金属です。
お互いが認め合った組み合わせと言えるでしょう。

関連記事

ダイヤモンドピアスの大きさの比較

ダイヤモンドピアスの大きさの比較

ダイヤモンドピアスを購入するのに選ぶ基準として、見た目の大きさも気になるところです。 0.1ctや

記事を読む

1万円台で買えるプラチナダイヤモンドピアス

ダイヤモンドピアスを普段使いしたい…ダイヤモンドといえばやっぱりプラチナがいいのだけど高すぎて手が出

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスの保管

プラチナダイヤモンドピアスを購入したら、収納場所にもこだわりたいです。 毎日着けるジュエリーも、入

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスのお手入れ

プラチナダイヤモンドピアスを含め、ジュエリーは直接お肌に触れることが多いため、 汗や皮脂が付きやす

記事を読む

鑑別書と鑑定書

当店では、鑑別書付のプラチナダイヤモンドピアスもご購入いただけます。 「鑑別書」と似ている言葉に「

記事を読む

ダイヤモンドの美しいカット

ダイヤモンドの国際的な品質評価基準「4C」のひとつである「Cutカット」は、 唯一人の手にゆだねら

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスはプレゼントにおススメです

大切な方へ、大切な日のプレゼントをお考えでしたら、プラチナダイヤモンドピアスはいかかでしょうか。

記事を読む

ジュエリーリフォーム

ジュエリーだってリフォームできる

ダイヤモンドピアスや指輪、ネックレス等で、デザインが古いと感じるものなどはありませんか? また、眠

記事を読む

就職祝いのプレゼントにプラチナダイヤモンドピアス

3月も半ばですが、今から女性への就職祝いのプレゼントをお探しでしたらアクセサリーをおススメします。

記事を読む

ピアスホール

ピアスホールを作るときに気をつけたいこと

ピアッシングは体に穴を開けるということ。 ピアスをすると運命が変わるとか、 ピアスホールから白い

記事を読む

pt100

「pt100」はプラチナジュエリー?

「pt100」はプラチナジュエリーではありません 時々みかける「pt100」の表記。これはプラチナ

記事を読む

口コミ・感想・レビュー

プラチナダイヤモンドピアスご購入者様の口コミ・感想・レビュー

ご訪問いただき有難うございます。 当ショップでお取り扱いしているプラチナダイヤモンドピアスは大変ご

記事を読む

ダイヤモンドの品質評価基準「4C」

ダイヤモンドを手にするにあたって気にしておきたいのがその品質です。 ダイヤモンドには品質を評価する

記事を読む

ジュエリー

ダイヤモンドのセッティング

ダイヤモンドなどの宝石は地金にしっかりと留めつけられてジュエリーとなります。 この石留めはセッティ

記事を読む

PAGE TOP ↑