*

就職祝いのプレゼントにプラチナダイヤモンドピアス

3月も半ばですが、今から女性への就職祝いのプレゼントをお探しでしたらアクセサリーをおススメします。
毎年、就職祝いにもらってうれしかったプレゼントは…等のアンケートがいろいろなところで発表されていますが、アクセサリーは、時計やお財布等と併せて定番となっています。

就職する女性

いろいろなシーンで着けられるプラチナダイヤモンドピアス

就職する頃になると、周りのお友達の結婚式や二次会等に出席することも多くなるはず。
プラチナダイヤモンドピアスはそんな華やかな席にもおススメです。

女子会にはちょっとおしゃれをしていきたい。そんな時も輝きをプラスしてくれます。

一番着けやすいのはやっぱり一粒タイプのプラチナダイヤモンドピアスです。
ヘアスタイルやカラー、ファッションに邪魔にならずに着用できます。

即日発送!無料ラッピングのプラチナ一粒ダイヤモンドピアス

おススメは即日発送に対応した0.3ctの一粒ダイヤモンドピアスです。
こちらはとてもお買い得、人気のアイテムです。

プラチナ一粒ダイヤモンドピアス0.3ct
プラチナ一粒ダイヤモンドピアス0.3ct

着画はこちらです。
0.3ct

程よい大きさで、いろいろなシーンに活用できそうです。

こちらのアイテムは無料ラッピングサービスを行っています。

無料ラッピング ★ギフトラッピング対応商品★
商品ページにこの写真が掲載されているアイテムは【ギフトラッピング対応商品】、又は【ラッピング対応可能商品】です。
【ギフトラッピング対応商品】
ラッピングしてお届けしますのでプレゼントにピッタリです。
【ラッピング対応可能商品】
ラッピングをご希望の場合は「ご注文確認メール」への返信にてご連絡をくださいますようお願いいたします。
※各商品ページでご確認ください。
※ラッピング画像はイメージです。
※商品によりラッピングの形状、柄が異なりますので予めご了承ください。

 

時期によっては即日発送の対応外となる場合があります。商品ページでのご確認をお願いします。

関連記事

1万円台で買えるプラチナダイヤモンドピアス

ダイヤモンドピアスを普段使いしたい…ダイヤモンドといえばやっぱりプラチナがいいのだけど高すぎて手が出

記事を読む

ダイヤモンドの品質評価基準「4C」

ダイヤモンドを手にするにあたって気にしておきたいのがその品質です。 ダイヤモンドには品質を評価する

記事を読む

ダイヤモンドの美しいカット

ダイヤモンドの国際的な品質評価基準「4C」のひとつである「Cutカット」は、 唯一人の手にゆだねら

記事を読む

ジュエリーリフォーム

ジュエリーだってリフォームできる

ダイヤモンドピアスや指輪、ネックレス等で、デザインが古いと感じるものなどはありませんか? また、眠

記事を読む

鑑別書と鑑定書

当店では、鑑別書付のプラチナダイヤモンドピアスもご購入いただけます。 「鑑別書」と似ている言葉に「

記事を読む

ダイヤモンドピアスの大きさの比較

ダイヤモンドピアスの大きさの比較

ダイヤモンドピアスを購入するのに選ぶ基準として、見た目の大きさも気になるところです。 0.1ctや

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスのお手入れ

プラチナダイヤモンドピアスを含め、ジュエリーは直接お肌に触れることが多いため、 汗や皮脂が付きやす

記事を読む

ジュエリー

ダイヤモンドのセッティング

ダイヤモンドなどの宝石は地金にしっかりと留めつけられてジュエリーとなります。 この石留めはセッティ

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスはプレゼントにおススメです

大切な方へ、大切な日のプレゼントをお考えでしたら、プラチナダイヤモンドピアスはいかかでしょうか。

記事を読む

ピアスホール

ピアスホールを作るときに気をつけたいこと

ピアッシングは体に穴を開けるということ。 ピアスをすると運命が変わるとか、 ピアスホールから白い

記事を読む

pt100

「pt100」はプラチナジュエリー?

「pt100」はプラチナジュエリーではありません 時々みかける「pt100」の表記。これはプラチナ

記事を読む

口コミ・感想・レビュー

プラチナダイヤモンドピアスご購入者様の口コミ・感想・レビュー

ご訪問いただき有難うございます。 当ショップでお取り扱いしているプラチナダイヤモンドピアスは大変ご

記事を読む

ダイヤモンドと相性が良いプラチナ

ダイヤモンドとプラチナはジュエリーのなかでも人気の組み合わせです。 白い貴金属プラチナは、無色透明

記事を読む

プラチナダイヤモンドピアスの保管

プラチナダイヤモンドピアスを購入したら、収納場所にもこだわりたいです。 毎日着けるジュエリーも、入

記事を読む

PAGE TOP ↑